Mysql phpにてmysqlを使用してDBに命令して

Mysql phpにてmysqlを使用してDBに命令して

3月 07, 21
ystscng

no comments

Mysql phpにてmysqlを使用してDBに命令して。DBに接続する前ですとPOSTした$passwordの値例:12345が問題なく取れている。hpにてmysqlを使用してDBに命令しています DBに接続する前ですとPOSTした$passwordの値(例:12345)が問題なく取れているのですが、DB接続後UPDATEする時、$passwordの値(DBのパスワード)に変わってしまいます
すみませんが、ご教授お願いします

try{

require_once(& x27; / /common/common php& x27;);
$post=sanitize($_POST);
$password_old= $post[& x27;pass& x27;];
$password= md5($password_old); /*ここでは正常値(例:12345)*/
$passResetToken= $post[& x27;passResetToken& x27;];

require_once(& x27; / /Connections/db php& x27;); /*DBに接続*/

$stmt =$dbh >prepare(& x27;SELECT id,member_id FROM token WHERE passResetToken= & x27;);
$data[]=$passResetToken;
$stmt >execute($data);
$rec=$stmt >fetch(PDO::FETCH_ASSOC);

$token_id= $rec["id"];
$member_id= $rec["member_id"];

$stmt =$dbh >prepare(& x27;UPDATE member SET password= WHERE code= & x27;);
$data=array();
$data[]=$password; /*ここでは異常値(例:DB接続パスワード)*/
$data[]=$member_id;
$stmt >execute($data);

$stmt = $dbh >prepare(& x27;delete from token where id= & x27;);
$stmt >execute([$token_id]);

$dbh =null;

}PHPでMySQLへ接続する方法。以降。標準で対応しています。 の は です。つまり。
いくつかのクラスから成り立っているオブジェクト指向のデータベース接続方法
ですので。まずはインスタンスを

PHPでデータベースの内容を表示。にはを操作するための命令があらかじめ用意されているため。それら
を使用すれば手軽にとの連携を行う事ができます。選択したい
データベース名と _ 関数で取得した接続を指定します。選択に
成功データベースの処理を覚える。中身のソースコードが公開されているリレーショナルデータベースで。オープン
ソース系としては世界的に最も多く使用されています。 表計算ソフトである
などのような感じで。データを表示してくれます。 ほとんどのMySQL。とのパッケージのインストールは。のインストール時に
ほとんどのことは行っていますが。は。データを格納するために。
というデータベースシステムを利用しています。また。は現在使用
されているほとんどすべてのサーバーや。などや
のデータベースに対して実行される命令は。文と呼ばれるもので。
リレーショナルデータベースの命令文として。標準化されているものです。

phpにてmysqlを使用してDBに命令しています。いずれかを含む。にてを使用してに命令していますPHP?データベース連携。ここではサーバがすでに構築されて起動しているものとして話を進めます
の部分はデータベースのユーザ権限を示しています指定はこのユーザが
権限以外の全ての権限を持っている事を示しています命令文のオプションの
パラメータを変える事でユーザに応じてデータベースの利用権限を制限する事が
できます今度のログインには,ではなく作成したユーザ名を使用します
– ユーザ名 -投稿データをデータベースに登録する。省略 — 続いて。クラスのオブジェクトを作成してデータベースに接続を
行います。それぞれの情報は環境によって異なりますが。最後の「
データベース名」については前回作成したデータベースを使用するので「
」を指定してください。 データベースの続いて。データベースに出す「クエリ
処理の命令」の内容を記述します。ます。 文についてより
詳しくは「で/にデータを登録。」をご覧ください

Mysql。初心者向けにでを実行する方法について現役エンジニアが解説してい
ます。マイ?エスキューエルとは世界中の多くの企業が使用して
いるデータベース管理システムです。に立って。データの流れを整理して
くれる役割を持っています。 にはを操作するための命令があらかじめ
用意されてPHPでデータベースMySQLに接続する方法。に標準でインストールされているアプリケーション”ターミナル”を起動し
ます。このウィンドウから。コマンド命令を入力してデータベースを作成し
ていきます。 の作成には。サーバーにCloud9で学ぶ。いた方がスムーズに進みます。いったんは脇に置き。データベース
について簡単な命令が作成できるようにしましょう。文では指定した
項目の値を取得します。 がデータベース名。がテーブル名です。 結果
一部

DBに接続する前ですとPOSTした$passwordの値例:12345が問題なく取れている $passwordの値DBのパスワードに変わってしまいます。と $password_old= $post['pass']; $password= md5$password_old; /*ここでは正常値例:12345*/ $data[]=$password; /*ここでは異常値例:DB接続パスワード*/から、質問者さんは何か勘違いしているのではないかと思います。質問者さんは「正常値」であると、どの様に判断したのでしょうか?また、「異常値」であると判断した根拠は何でしょうか?$post['pass'] や $password_old なら「12345」でしょうが、$password の値が例えフォームから取得した値が「12345」だとしても「12345」になるはずが無いです。__md5 を通しているから、ハッシュ化された値、例えば__827ccb0eea8a706c4c34a16891f84e7b__の様な文字列になるはずパスワードのハッシュ化に md5は非推奨です。代わりに password_hash および password_verifyを使うようにしてください。$password= password_hash$password_old, PASSWORD_DEFAULT; /*ここでは正常値例:12345*/if !password_verifyユーザーから入力されたパスワード, データベースのハッシュ化した値{// パスワードが一致しなかったときの処理}../../Connections/db.php の中で $password が使用されていないか確認してください.PHP での require / include は,指定したファイルの中身をそこに挿入した状態として処理されるため,グローバル変数などは引き継がれます.

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です