郵便局の保険押し売り問題 郵便局のバイクと事故を起こした

郵便局の保険押し売り問題 郵便局のバイクと事故を起こした

3月 06, 21
ystscng

no comments

郵便局の保険押し売り問題 郵便局のバイクと事故を起こした。任意保険に全て任せて自身で判断せずに保険を通して相手とやりとりすること。郵便局のバイクと事故を起こした場合
以前、郵便局のバイクと車との接触事故を起こしたのですが、その後の事
後処理が腑に落ちず、質問させて頂きます 事故は、当方(車)の後方確認不足によるもので、責任は当方にあることは
自覚しています
その場で警察を呼び、対応していただきましたが、お互いケガもなく、バ
イク側へのキズは少々、車はバンパーキズ有り
で警察はそれ以上は介入せず、お互いで話し合うことに
先方は、郵便局のバイクということもあってか、郵便局の課長サンが対応
窓口となりましたが、こちらは個人 このような場合、この課長サンと話
をして良かったのか、バイク接触事故を起こした方と話をした方が良かっ
たのか、今更気になり質問させていただきました
結局は、10-0で車側の責任ということとして、バイク側への補償はな
し、車のキズ修理は、当方(車側)の責任で保険適用し、修理しました
このように、会社の車?バイクとの事故については、どのような対応がよ
いのでしょうか 後学のために是非お教え下さい 郵便局の「保険押し売り」問題。この問題は放送の総合「クローズアップ現代+」の「郵便局
が保険を“押し売り”!支払いは歳まで総額万円となるが。死亡時の
受け取りは不慮の事故など限られた場合を除くと万円またみんなバイクで
移動するのでバイク事故が非常に多い。入社後はバイクの練習からはじまる。
それでもすぐに事故をおこして大怪我をし。辞めていく人が後をたたない」

ひずむ郵政3「評価下げるぞ」郵便局の時短圧力。月日午後時ごろ。関西の郵便局内で代の男性配達員が自ら命を絶った。
この日の午前。男性はバイクで配達中に車と接触事故を起こしていた。上司から
報告を求められた後に姿を消し。局内の片隅で発見された。新。時ごろ 帰局 持ち帰った荷物を持って上がる 郵便局のバイト時給制契約社員は
どの部署でもお勧めしません。郵便局のアルバイトは。郵便物の仕分けや電話
対応などをする内勤業務と。集荷?配達を担当する外勤業務に分かれています。
いろいろな理由で郵便配達のアルバイトをすぐ辞める人が多いと思いますが。
私の場合は所属してた班の人間左手に郵便物の束を持ったままバイクの操縦を
するので左手親指の関節が痛くなってくる。

郵便局。日本郵便株式会社の公式サイトです。郵便局が提供している切手。はがき。
集荷。配達。銀行。保険などの商品?サービスやキャンペーン情報などをご紹介
しています。会社は「残業するな」「事故を起こすな」と言うけれど。連載「働く」を考える 「果たしてこれは人間的な労働だろうか」。2年前に
郵便局を退職した照屋一夫さん63は。大学ノートに目を落とし。ため息を
ついた。当時の働き方の問題点が細かく書き留められている。

任意保険に全て任せて自身で判断せずに保険を通して相手とやりとりすること。今回相手は郵便局ということで無茶なこと言ってきたりする事はないとは思いますが相手によっては無茶言ってきたりする場合はあります。謝罪は当然必要ですが。ただ今回は限りなくよかった展開。質問者様の10:0になったというなら相手のバイクの保証はしなければならない事で車の傷の修理は当然質問者様の全過失なんですから自身の保険で対応するのは当たり前のこと。相手の郵便局は美育の補償は勘弁してくれたというだけですから。それ以前に後方確認不足だけでわからないのですが、どんな事故ですか? 車が停まっていたバイクに逆突でもしましたか?それなら10対0で問題ないんですが、それ以外なら貴方が0なんてあり得ないんですが。人身にしないことを条件に取引でもしましたか?あと、社用車などには、必ずその会社の事故担当責任者が存在します。また、事故の当事者はあくまで会社の車やバイクで事故をしており、その社用車にかけられている保険を使う権限などはありません。ですから、課長が事故担当責任者だったのだと思います。そのため、事故の当事者とはこれ以上交渉はできません。課長と交渉するのが正しいのです。あいてのかたは業務中の事故です。業務中の事故であれば運転者の責任と同等に会社側にも使用者責任が発生します。よって、先方の課長が対応窓口になることに問題はありません。保険に加入しているなら通常は保険屋 対 被害者法人担当です貴方が対応処理するなら今回の対応で問題ありませんが、相手側の物損の補償がある場合は保険屋さんに対応が必要です個人の補償の判断は後に問題も出ます郵便局は事故の当事者が話をする事はありません必ず担当上司、というか総務課あたりが対応します基本10-0はないですからね。何対何かは保険屋の話しで警察は関係ないですから! 10-0は止まってる車にあてて、相手に全くの過失がない時たけですからね。警察はお金を出さないから、実況検分だけですよ基本的には会社所有物の事故には上司が出てくることがあるでしょう。部下が出るときは当人が怪我している時くらいですよ。なぜかというと、賠償があるときに会社の責任能力がない人が勝手に会社の保険等を使うことになるからです。個人所有物によるものであれば個人同士ですが、法人のものとなったら上司が出てきても不思議はないでしょう。

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です