課題曲2019 トランペットを吹いている中2です 課題曲

課題曲2019 トランペットを吹いている中2です 課題曲

3月 07, 21
ystscng

no comments

課題曲2019 トランペットを吹いている中2です 課題曲。それはトランペットで、オーボエの譜面を吹くということですか。トランペットを吹いている中2です 課題曲道標の先にのオーボエのCの所をやる事になったのですが、トリルが上手く出来ません トリルの効率の良い練習方法などありましたら教えてください 課題曲2019。ところであなたはこの作品。どんな演奏をしたいですか?また。作品に対して
どのようなイメージを持ちましたか? こんな話題。よく出ますよね。僕も中学生
のときバンドジャーナルのバックナンバー。特集 管楽器リペアの世界をのぞく 演奏中。吹いている楽器に不具合が起きて音
が出なくなってしまったら……。そんな小誌ではコロナ禍のなかで頑張った
バンドの数々を。例年と同じような記事構成でご紹介する予定です。 ○
コンサート

2019課題曲Ⅳ。年度吹奏楽コンクール課題曲Ⅳのこの曲は分の拍子で進行する行進曲です
。 フルスコア冒頭あいさつ文より引用 「道標の先には明るい未来が待っている
」というメッセージを込め。分の拍子のシンプルで親しみやすい旋律の行進曲
を目指し作曲しました。小節目で連符を刻むので小節目でもそのリズム感
を崩さないように演奏しましょう。と思ったときは練習時はの楽譜も吹いて
みるといいですのテンションを体感するという意味で。

それはトランペットで、オーボエの譜面を吹くということですか?トランペットのトリルは音によって難易度が違います。たとえばチューニングのドとその上のレは難しくて、五線譜ド真ん中のシとその上のドはやり易いです。ドレドレ…と吹きたくてもドシ?ドシ?…になっちゃいませんか?上記のドとシは仲間ですが、レはその上のミの仲間だからです。私自身詳しくは理解していないので難しい説明はできませんが、トランペット吹いているなら分かると思います。譜例がないのではっきりとは分かりませんが、おそらく上記のドとレのような関係の音なのでしょう。さて、ではその難しいパターンをどうやって吹くかというと、元の音をピッチ高めで吹けばどうでしょうか?それでもだめならリップトリルに指をつけくわえる感じにしてしまえばいいですそれじゃだめだという人もいるかもですけど。リップトリルができないならリップスラーをもっと練習してください。口の中の舌の位置が重要です。なんにせよ、リップスラーは金管楽器で一番重要な練習だと思うので、きちんと練習しましょう。がんばってください。

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です