第105号 参議院選挙が近づいてきました 反自民アンチ安

第105号 参議院選挙が近づいてきました 反自民アンチ安

3月 07, 21
ystscng

no comments

第105号 参議院選挙が近づいてきました 反自民アンチ安。私個人の見解で言わせれば知恵袋で論理的な議論が行われる事自体は賛成だが、論理的思考に基づく選挙を求めるのはあまり期待できないし意味がないと思う。参議院選挙が近づいてきました 反自民、アンチ安倍のみなさんは、安倍政権を引きずり下ろしたいのであれば、

安易に誹謗中傷に走るのではなく、

理性的で論理的に安倍政権の政策を批判し、

安倍首相支持者と正々堂々と意見を戦わせてみてはどうでしょうか (←これが質問)

きちんと議論し、自民党支持者に己の主張の正当性を認めされることこそが唯一、あなたの思想や考えを実現させる方法ではありませんか

政策論争や政治批判のなかでは、ネトウヨやパヨクといった言葉は必要ありません

今まで負けに負け続きてきたアンチ自民、アンチ安倍のみなさんも、今般の消費税増税や外国人政策において、せっかく互角以上の議論ができそうな論点があるにも関わらず、

知恵袋で毎日毎日生産される(主にID非公開のクズどもによる)単なる悪口ばかりでは、現政権?安倍首相支持者に遊ばれるだけです 今までと全く変わらない構図です

そして、開票の夜にまた同じように悔し泣きと負け惜しみと屁理屈の断末魔の質問を連投し嘲笑されるのですか

目に余る安倍首相への根拠なき中傷、中学生レベルの悪口はもうやめませんか (←これも質問)
印象操作目的だけで「アベノミクスは失敗だ」などと嘯いても、誰にも見向きされません
「〇〇がワースト1位」などとネットで拾ってきた嘘や誇張などゴミ情報を垂れ流すのもやめましょう

選挙を前に、本来的な知恵袋の使い方をしたい多くの有権者にとって邪魔なだけです 速報。今の安倍政権になってからの全ての国勢選挙での自民党の得票率を計算すると
自民党の支持率は%。アンチ自民は多いけど実際はどこに票を入れる
つもりなんだ?政策反安倍を出せば支持率上がるのに。やっていることは反
安倍反保守だからな。選挙近づいて焦った野党がアピールすると与党アシスト
になる

「反自民」票はどこへ。日投開票の参院選で。立憲民主。国民民主。共産。社民の野党4党などはの
改選1人区で統一候補を擁立し。月からの消費増税阻止や「自民1強」体制の
打破を掲げるが。2人以上の複数区では各党が候補を擁立して公約?政策パンフレット。自民党がみなさんにお約束する公約や政策パンフレットが閲覧?ダウンロード
いただけます。政権維持し改革を続行する=参院選惨敗で安倍首相。[東京 29日 ロイター] 安倍晋三首相は29日夜。報道各社とのインタビュー
に答え。参院選で自民党が惨敗した責任について。政権を維持して改革を続行
することで国民への政権公約を果してくとの意向を示した。 参院で第105号。無駄削減に代表される民主党政権の緊縮政策がデフレを加速させたからです。
それに反旗を翻したのが安倍政権です。異次元の金融緩和。機動的な財政出動。
民間投資戦略。この本

?やっぱり安倍政権しか選べない?東大生はなぜ自民党を支持するのか。都議選を前にして。安倍政権の支持率が急落している。共同通信が月日。
日に行った調査によると。安倍政権の支持率は%で前回よりポイント
低下。不支持の%と拮抗する状況になった。年の第次“仁義なき戦い”。検察当局は日にも。公職選挙法違反の買収の疑いで河井克行前法務大臣と妻の
案里参議院議員を逮捕するものとみられます。問題の参議院選挙で何が起きてい
たのか。去年月日の特集を再度。掲載します。

私個人の見解で言わせれば知恵袋で論理的な議論が行われる事自体は賛成だが、論理的思考に基づく選挙を求めるのはあまり期待できないし意味がないと思う。少なくとも日本史における政権交代において理論的な議論の末に行われたものなどほとんどなく、政権側の不祥事の蓄積や民衆が与党の政治に希望を見いだせず、一方で野党に嘘でもいいので何か希望を見出した時が大半である。第二次護憲運動の護憲三派内閣の勝利も、1955年体制の終わりを迎えた細川内閣も、2009年の鳩山内閣も同じ何故かと言えば、そもそも日本人は政治的愚痴は得意だが、政治的議論は得意ではない。というのは職場であれ私的空間であれ、政治について熱く語る人間は「面倒な人間」だからである。愚痴や不満を聞いてもらいたいのであって、どうすれば良くなるかというところまでいかないし、そのように政治が変わるだなんてほとんど期待していないからである。まぁ、それは間接民主制日本らしいところで、そもそも自分の好きな政治家=選挙で勝てば政治を主導できる政治家ではないからである。例えば、小泉進次郎や石破茂に政治を取ってもらいたくて投票しても、実際に自民党が勝てば政治を取るのは多数派閥の誰かである。それは野党とて同じである。というか、国民的に評判のある政治家ってそんなにいるだろうか。だから、日本人らしく感情と不満で政権を選ぶしかないだろう。合理的討論だなんて「日本の野党はアメリカ?イギリスと違ってほとんど政治実績がない」と言えば、日本のようにキャリアを重視する社会では野党が政権を取れる日などほぼ皆無なのだから。「安倍総理が嫌い、安倍総理の下に忖度する政治家も官僚も嫌い、だからそんなニュースなんて見たくもないからとりあえず安倍政権でなくなればいい。」…これも立派な日本人的な選挙感覚だと思います。まともな野党は、維新だけ立憲、共産、社民、国民は、反対、反対、だけのごみ政党こんな野党に投票するバカはほとんどいませんよしたがって自民党の圧勝で終わることでしょう7月21日が楽しみです>安倍首相支持者と正々堂々と意見を戦わせてみてはどうでしょうか?安倍政権を引きずりおろしたいとここで政治的な意見を戦わせるは因果関係が成立しておりません。世の中の仕組みをお勉強しましょうね。

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です