次のような回路のEabを求める時に点dをゼロとした時の点

次のような回路のEabを求める時に点dをゼロとした時の点

3月 06, 21
ystscng

no comments

次のような回路のEabを求める時に点dをゼロとした時の点。答え:Eab=6[V]解説:下図赤枠が答え先ずVaを求めて次にVbを求めてその差Va。次のような回路のEabを求める時に点dをゼロとした時の点aの電位及び点bの求め方が分かりません ご教示願います次のような回路のEabを求める時に点dをゼロとした時の点の画像。

答え:Eab=6[V]解説:下図赤枠が答え先ずVaを求めて次にVbを求めてその差Va-VbがEabですc、dはそれぞれ電池の+極、-極につながれているのでcd間電圧は電池の電圧です。12Ωと8Ωが直列につながっている抵抗端の電圧は抵抗値に比例して分圧されるので12Ωには12V、18Ωには18Vかかります。6Ωと24Ωが直列につながっている抵抗端の電圧も同様です。そして点dをゼロとしたので、点aは24V、点bは18Vとなります。

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です