校長室より 日本ではもう戦争はしませんか 小6です こな

校長室より 日本ではもう戦争はしませんか 小6です こな

3月 06, 21
ystscng

no comments

校長室より 日本ではもう戦争はしませんか 小6です こな。そのためには、戦時中と同じことを動物にしている畜産を止めないといけません。日本ではもう戦争はしませんか 小6です こないだ広島に修学旅行で行った時、原爆ドームを見て、戦争はもうしたくないと思いました DVD。聴覚障害者用日本語字幕切替可能 -, いわたくんちのおばあちゃん ~ぼく。
戦争せんけえね~ ビデオ有り。-, , 小学生, 今日は運動会。友達の
いわたくんと競争して負けた寛太は少しふくれ気味です。みんなで記念写真を撮ねがい。更にもうひとつ。願いが叶うならうたごえの力で世界の平和を目指したい思想や
人種?宗教 違いを越えて手に手を取り合ってもしも日本だけでなくすべての国
が戦争をしないと誓ったならどれだけの多くの人が平和でいれるだろうみんなが
平和にあの平和の歌声を聞けば。過去の痛みはすぐに止むよ。呉市立 昭和
西小学校 6年生 2004 11.10たものが炎ではなく 青い空であった
なら人は人間を憎しまないでともに愛し合って生きるだろう広島市立大州
中学校1年

広島原爆の日。国や文化や歴史。違いはたくさんあるけれど。大切なもの。大切な人を思う
気持ちは同じです。セミの鳴き声に包まれた平和記念公園広島市中区では
。平和記念式典が開かれた。 広島市立落合小学校年の金田秋佳さんと広島市立
矢野小学校年の石橋忠大さんが子ども代表として読み上げた「平和への
大好きな町の「悲惨な過去」です。戦争は忘れることのできない特別なもの」
だと。有村架純さん。 を受賞 日本人初の快挙一般財団法人。それからもう一つは。同じく雑誌『新都市』の平成16年7月号で。景観緑三法
制定の特集号が組まれました。それから美観地区は残念ながら日本で今まで
適用が少なかったのですが。戦前に皇居の周辺が指定されておりまして。古い
そういうことで。いずれにせよ過去のいろんな経緯と。それから現代的な社会
要請の中でこういう景観法という法律制度がられていまして。やはり日本の
社会の中で。着目のされ方が都市計画と道路では全然違うのだなというのを痛感
しました。

校長室より。でも。今年は富田林市内の小中学校でインフルエンザによる学級閉鎖はだそうで
。これはおそらく過去にはないことだと思いますまだ子どもたちにはピンと
こないだろうけど???。宮城県や福島県では震度強を観測したとあります
から。かなり大きな揺れだったようです。もうずいぶん前の話で。昨日も「
掲載がボツになったんかなあ」という話を職員間でしていたところです。
さて。今日の午後。清水寺で日本漢字能力検定協会が「今年の漢字」を発表しま
した。

そのためには、戦時中と同じことを動物にしている畜産を止めないといけません。動物を刃物で殺しています。人間と動物はほとんど変わらないというのが現代倫理学の定説です。種を根拠に差別することを種差別といいます。動物虐待は人間への犯罪の予兆と捉えられています。肉を食べることは動物を間接的に殺すことですが、政治家が戦争の決定をしたり、それを国民が支持することは、間接的に人間を殺しています。動物を日頃から殺すことに加担していれば、人間を殺すことに加担するのもハードルが下がってしまいます。平和のために動物を大切にしなければならないことは多くの方が述べています。「屠殺場がなくならない限り、戦争もなくならない。レオ?トルストイ」環境省は「命あるものである動物に対してやさしい眼差しを向けることができるような態度なくして、社会における生命尊重、友愛及び平和の情操の涵養を図ることは困難である。」と述べています。畜産は即時廃止すべきです。※参考畜産廃止のまとめ暫定版Q:畜産廃止は社会を平和にしますか?A:その通りです。著名人も言及しています。「屠殺場がなくならない限り、戦争もなくならない。レオ?トルストイ」ヘルムト?F?カプラン著「死体の晩餐」から引用日本ではもう戦争はしませんか?戦争したくないんだろ。なら、戦争は捨て去るべきではない。答えは妙だがね。軍事国家に日本が占領されればキミはキミの意思に関係なく戦争させられる。拒否すれば死だ。その際、家族が無事だといいな!まあ、最悪の見解になっているがね。そしてウソはやめるんだな。戦争は[もう]したくないと思いました。と言っているが、[もう]ということは体験はしてるんだろ?大爆笑なになに?笑小6で戦争を体験してるとは恐れいった大爆笑活用を変えたとしても主語は日本でないと成立しない。で、小6で日本を代表してモノ言ってるわけだ大爆笑あなたの物をジャイアンみたいなやつがとったらどうしますか?あげるのですか?自衛隊が有っても訓練だけしてお金を使っているだけが一番良いのです。しかし、中国が日本領である尖閣諸島や沖縄を取りに来ているのは事実です。そういう時に守るのは仕方がない事です。それとも差し上げてしまうのですか?なぁに、慌てることはありません。原爆ドームが今遺されているのは、戦争をしてほしくないからではありません。これからの未来を考えてもらいたいからです。今、「大丈夫、戦争なんてしないよ」という人、「もうおしまいだ!数年先には徴兵制!」と煽る人、どちらも信用しないでください。先のことは分からないのが世の常です。戦争しないと誓ったのは、男子を徴兵し女子はもんぺを履かされ、ミサイルの誘導装置すらもまだなかった70年前の戦争です。ハジキを武装化したドローンに殺される心配をする日本人はほとんどいません。……逆に、「平和のためなら戦争も致し方ない」という人達。これも核武装による抑止力くらいしか考えられず、純国産のステルス戦闘機の開発を推し進める声は聞こえません。ただ廃墟を見て「おおぜいのかたがなくなったせんそうはくりかえさないとちかいます」と頭をよぎりがちになりますが、それはただの条件反射。そんなものは大人でも分からないのです……逆にいえば、皆分からないというのが未来を考えるヒントにもなります。いろんなものに興味をもってください。街を歩いてください。まず視野を広げて予備知識をつけないことには、ただ惨状に心を痛めた程度で戦争をしないと誓っては、平和が安っぽくなります。今はまだ答えを出す必要はありません。今は今の戦争、未来は未来の戦争があります。ちょっとでも先が読めるために、過去の遺物を遺しておくのです。日本から戦争することや他国内へ攻撃することは憲法で禁じられています。他国から攻撃された時だけ日本を守るために応戦します。ただ、応戦しているだけでは相手は自国自体にリスクが無く攻撃できるので、必要な時はアメリカに攻撃してもらう契約をしています。戦争は誰だってしたくありませんが、問題は、30年くらい前に起きたイラクのクウェート侵攻のように、小さな弱い国が大きな強い国から一方的に攻撃されるようなことが世界で起きた時です。日本は世界から資源を買って豊かに暮らしています。他の先進国は小さな国を助けに行って大きな国と戦います。湾岸戦争によってクウェートはイラクの脅威から解放されました。日本はできません。その時もお金を出しただけでした。それで良いのかということです。正確に言えば『日本から戦争は始めない』です。戦争には相手があります。常にどちらか一方から始める以上、いくら日本が戦争をしたくなくても、相手から先に攻撃されれば戦争ですから、日本が戦争をしないとは言い切れません。もう一点大切な事を。平和は望めばかなえられる。どこの国も日本を攻めてこない。日本国憲法9条があれば戦争にはならないという意見がありますけど、残念ですけど正しいとは言えません。そうでなければ過去の戦争は、双方の合意のもとに行われたという事になってしまいます。戦争は当事者の一方だけで始められるのです。その時の備えが必要だという事ですね。これが次の段階です。国の場合は防衛力が必要だという事です。万一判断を誤った時でも国や国民を守れるのはどっちですか?抑止力を持ってどこからも攻撃されないようにしていれば、仮にそれが誤りだとしても国もあなたもあなたの家族も安全です。人間は常に間違いを犯すもの。判断を間違った時でも安全なのはどっちかよく考えて行動をして下さい。防衛力を持たずに攻撃されたらすぐに広島ですからね。>日本ではもう戦争はしませんか? ○戦争とは、国の権力者が自分たちの権力維持強化のために、国民に「国民のため」と言ってだまし、国民に戦争させるということです。結局、国民が国の権力者に、「だまされる」か、「だまされない」かで、戦争するかどうか決まります。

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です