グアテマラ当局 アメリカを目指している移民は何を考えてい

グアテマラ当局 アメリカを目指している移民は何を考えてい

3月 06, 21
ystscng

no comments

グアテマラ当局 アメリカを目指している移民は何を考えてい。アメリカは建国の歴史からして欧州からの不法移民が原住民を武力で追いやって収奪した土地に作った蛮族の蛮族による蛮族のための移民国家です。アメリカを目指している移民は何を考えているのでしょうか いま国境に集まっている2000人の件です
アメリカは絶対に移民(不法入国)を受け入れないと宣言しています
それなのに、国境にぞろぞろ不法移民が集まってきています

アメリカがなし崩し的に受け入れてくれると思っているのでしょうか
技能もない彼らを受け入れて生活保護を与える責務は、ないのに

移民で難民状態になるより、苦しい自国であっても仕事を探して生活する または、自国を立て直す という考えはないのでしょうか なぜアメリカには人が集まるのだろう。そこになぜ毎年大勢の移民が世界中から集まってくるのか。「文化」や「競争
社会」などの「見方」をもとに探る。まず。「土地」の見方から考えていきま
しょう。女性 不法移民はアメリカ人の権利を侵害しているのでしょうか。

「移民は。彼はポートレートを通して。移民の威厳と誇りを伝え続けている。を拠点に
活動する写真家サム?コメン氏は。移民労働者に焦点をあてたプロジェクト「
」働くアメリカで作品を発信している。この企画では。
私自身の家族の歴史をじっくりと考えました。どのように参加者を探したの
でしょうか。これは。まさに私が心から目指しているものです。『アメリカ経済にとって移民とは何か。いま米中間で経済を含めた対立が起こっている状況での米国の移民政策について
伺う。回答下斗米講師。オールドエコノミーに従事した人たちがアメリカ
の中で待遇が悪くなったから。ヨーロッパに戻るような現象が起きるか。という
とそれは考えにくい。移民法の質問土山真由美岩手大学大学院。今の動向
として。高度な技術を持った人が移住をする場合。どこの国を目指しているのか

アメリカ社会で活躍する日系人リーダー。私は三世ですが。私たちの世代よりも息子たちの世代のほうが。私たちが日系
文化だと信じている独自の文化を継承しようというも日本に興味を示すのは。
私たちのように「アメリカ社会に溶け込め」と言われることなく育ったからでは
ないでしょうか。年間。警察官として勤務していましたが。年に。
キャリアアップを目指してもう1度大学に行こうと決心しました。訪日を
きっかけにして。日系社会と日本とのリエゾンを務めるのは個人的な使命だと
考えています。グアテマラ当局。アメリカでバイデン政権が発足すれば入国しやすくなると期待して。中南米各国
から数千人がアメリカを目指している。そうした中。グアテマラ当局は治安当局
が警棒や催涙ガスを使って数千人の入国を阻止した。

アメリカは建国の歴史からして欧州からの不法移民が原住民を武力で追いやって収奪した土地に作った蛮族の蛮族による蛮族のための移民国家です。そういう国である以上はアメリカに住んで繁栄を謳歌している連中は他国からの移民を無条件で受け入れるコストくらい支払ってもらわないと道義的責任を果たせないでしょう。最低でも メキシコで喰える と思っている、今までよりもましなんじゃないのかなぁ、ティファナの映像を観たが????以前 1週間滞在した時は 10人が殺された、夜中に銃声がしたね、ギャングの強奪などが日常で盛んな国があります。といっても不法移民はお断りでしょうが。移民イベントの参加者ですから報酬をもらってると思います。日本人から集めた募金でユニセフが反トランプ活動していると聞きましたホントかどうか分からないけどっ>アメリカを目指している移民は何を考えているのでしょうか? あれはデモ兼イベントであってひょっとしたら入国程度と考えればいいです。重要なのは中南米の貧困や保安に問題があってこれに対する希望と怒りの更新です。ちょうど日本の左翼がデモするのと同じです。だれもあれしきりで自民党政権を倒せたり辺野古基地移設が止まるなんて思っていないですが、彼らにとって何かしたい、何かデモりたいというのが重要なのです。>アメリカがなし崩し的に受け入れてくれると思っているのでしょうか?いいえ。人が行進に参加すると後は雪だるまです。幕末のええじゃないか騒動と同じです。みんながお伊勢参りをしたなんてなく、重要なのはなんかすごい行列が来ている、お札が空から降ったらしい、とにかく参加してみるか、的な。>移民で難民状態になるより、苦しい自国であっても仕事を探して生活する。または、自国を立て直す?という考えはないのでしょうか? 職につけるようにホンジュラスの経済を立て直す策を教えてください。質問者様が思いついた策よりももっといい方法を彼らは知っているはずです。しかしうまくいかない。その場合はどういう策を立てますか。そもそも生活が逼迫していて明日をもしれない場合、悠長な中長期計画が彼らに立てられないです、金もない、学歴もない、犯罪ばかりの国で。一方、米国は職があり、食があり、賢くて勉強さえ本気ですればその職を支える学歴がつけられて、ホンジュラスに比べれば犯罪が少ない。どうしてこう不公平なのか、と彼らは考えるわけです。こんなかんじです。日々とにかくよりよい生活をすることを考えている我々にとっては方向性は同じですが、質問者様と彼らのスタートベースが違う。彼らの主張は中二のわがままの主張を聞いているようなものですが、ええじゃないか騒動はその主張とゴールが重要なのではなくて原因と背景、そしてその騒動の外でしか解決しない世の流れというものがあるものなんです。ご参考になれば幸いです。どうやら彼らを動かしてる黒幕がいるそうですよ。メキシコの各地点に寝泊りできるテントや、食事するところ用意されていて、医療センターまで配置されてます。これらの膨大なお金はどこから出てきてるのか?どう考えても、誰かが糸を引いてるとしか思えません。反トランプの仕業でしょう。小遣い稼ぎのデモですよ。ついて行けば、支援団体から金や食料が貰えます。

leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です